トップに戻る

投稿欄
[03.24]
 熱海桜が満開の熱海で第65回定期大会が開催され、特別代議員として参加してきました。機関紙「けんせつ」で名前を知っている役員さん、いつもは遠くから見ている役員さんたちが間近にいて、緊張する会議です。
 1日目は基調報告、決算、来年度の方針、予算など重要なことが満載でした。報告する人に力が入ります。4時からは分散会に参加しました。
 2日目は朝食前に海岸沿いを散歩しました。熱海桜や寒緋桜が満開で、メジロが蜜を求めて枝から枝へと飛び回っていました。午前中は分科会で、「教宣・学習制度化」に参加してきました。「すまいる」の発行に役立つ情報があり、早速実行したいと思っています。
 午後一番で登壇したのは、宮島和男首都圏アスベスト原告団長です。『今年中に判決が出ます。大きなご支援をお願いします』と会場にいる約750人に訴えました。その後基調報告で来年度方針採択など時間をオーバーして討論や報告が行われ、大会は終了しました。方針を受けて、これからどう活動するのか考えながら帰宅しました。
相良眞理 職業:主婦の会